読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほどシンプルライフ

三十路、二児の母が子育てとシンプルライフの両立について考えるブログです。モットーは「ほどほどに」。

【断捨離】子供に荒らされる前に!本や漫画はきれいなうちに手放そう。

本や漫画をそのうち売ろう…と思っていても、子供の遊びのターゲットになってしまえばもう時すでに遅し。

 

f:id:yagoyago:20160116230610j:image

 

幼児のいるご家庭ならありふれた光景ですね(えっ、うちだけ?)。写真は長男が1歳半くらいのときのものですが、未だに本棚から本を引っ張り出してカバーを全部外して遊んでいます。しかも今は紙が大好きな次男とのコンボ攻撃。外されたカバーを次男が片っ端から食い破り、もう本がボロボロです(泣)

 

散らかるのは元気な証拠(過去記事)とはいえ、毎日この片づけをするのはうんざりします。大半が夫のものなのですが、今は読んでいない本ばっかり。なんで要らない本を私がせっせと本棚に戻さないといけないのか!(ノД`) 


こういう無駄な手間を省くために断捨離をしているわけですが、これらの本や漫画は売り物にもならないし譲ることもできないので(ボロボロだし)もう捨てるしかありません。きれいな状態なら二束三文でも売れただろうに…。勿体無いですね。

それに夫は「売る」「寄付する」のはよくても「捨てる」のは抵抗があるようで、結局捨てられないままになっています。もう読まないのなら、もっと早くに手放しておけばよかった!!


こんな残念なことになる前に、本や漫画はきれいなうちに処分することをお勧めします。CDやDVDなども同様ですね。投げられて割れたりブックレットが破れたりする前に売りましょう。


大事なものはだいたい子供の手の届かないところにしまうと思いますが、「あってもなくてもいいもの」は放置されて子供の遊び道具になりがち。遊び道具になったものはほぼ捨てる運命を辿ります。捨てるのは勿体無いな、と思われる方は早めに手を打ったほうがいいですよ!

我が家はもっと本を大事に扱うよう、教育が必要ですね…(-_-)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 子育てブログへ

 

ブログランキングに参加登録しました!

ポチッと応援していただけると大変ありがたいです。