読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほどシンプルライフ

三十路、二児の母が子育てとシンプルライフの両立について考えるブログです。モットーは「ほどほどに」。

アイスクリームは特効薬??子供の体調不良の際のおうちケア。

現在風邪が蔓延中の我が家。次男→長男とうつったようで、昨晩は長男が発熱しましたorz

幸いインフルエンザではなさそうだけど、食欲がなく水やお茶もまともに飲んでくれなかったので、朝っぱらからコンビニに行ってアイスを調達。アイス大好きな子なのでこれならOKかな、と思ったら案の定食いつきました。しかもアイスのおかげで食欲スイッチが入ったのか、チルドのピザやらリンゴやらをペロリ。アイス効果すごいです。一日中安静にしていたら熱も下がってきたし、家で様子見中。


アイスを食べさせてもいいの?

熱がある子にアイスを与えるのは賛否両論あるようですね。私は長男が1歳半で突発性発疹になったときに、お医者さんから「高熱で食欲がないときはアイスがいいですよ」と言われました。「1歳児にアイス⁉︎」と思いつつ試したら、初アイスの冷たさに驚いたのか全然食べませんでしたが(^_^;) 

一方で「甘いものは消化に体力を持っていかれて、肝心の菌やウィルスと闘う力が減る」なんて説もあるようですね。


専門家(医者や保健師など)の間でも色んな説があるし、ましてや私は専門家ではないので自分の感覚で判断するしかないのですが、やっぱり何も食べられないよりは少しでも水分やカロリーを摂ったほうが元気になるんじゃないかなと思っています。それに我が家の長男のように不機嫌のせいで「食べたくなーい」という子には、機嫌が直って食べるきっかけにもなりますし。


食べさせてはダメな場合

ただ、胃腸の具合が悪いときはもちろんダメです。ひたすら経口補水液で水分補給しながら、嵐が過ぎるのを待つしかないですね。。あと1歳未満の赤ちゃんにも与えないほうがいいです。赤ちゃんの食欲がないときはひたすら母乳やミルクをちびちび飲ませることになります(完母だと擦り切れそうに…)。

さっき調べてみたら、くず湯は食欲不振や下痢のときに適した食べ物なんですね。離乳食初期の赤ちゃんからOKとのこと。今度やってみよう。


そもそも自己判断がつかない…というときは

初めての育児で周りに頼る人もいない、という場合、子供の急病はうろたえますよね。休日や夜間に熱が!とか吐いた!となると「アイスならOKかな〜」なんて悠長なことは言っていられないかもしれません。どうしたらいいか分からないときは、小児救急電話相談「#8000」にかけましょう。平日夜間と休日はこちらで対応してくれます。都道府県ごとに対応時間帯が異なるので、あらかじめご確認を。


あと、平日の昼間でも時間帯によっては受診できない小児科もあります。我が家の子供たちがお世話になっている小児科は完全予約制で、待合室で長時間待たなくていいかわりに朝一で電話しないとその日のうちの予約が取れない…というデメリットも。診療時間外は電話相談もできないので、結局別の病院に行くこともあります。もしお近くに電話相談ができる小児科があれば、そちらをかかりつけ医にすると安心だと思います。知らない土地だからどんな病院があるか分からない、という場合は保健センターに聞くとか、児童館や子育て支援施設で聞いてみるといいですよ。ママ友達集団コワイ…な場合もありますが(ー ー;)口コミは有益です。


おうちケアが最良とは限らない

今回は38度台前半の発熱のみで、睡眠もとれていたしアイス効果で食事もできたので家で様子見でしたが、私は病院や薬が嫌いというわけではありません。咳や鼻水がひどいと寝られなくて可哀想(子供も私も…)なのでそういう場合は薬を処方してもらっています。

自然の力で治したいという考え方も否定はしませんが、薬で早くラクになるならそうしてあげたい。これからも病院や薬にはお世話になりつつ、上手なおうちケアを目指していきたいものです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 子育てブログへ

 

ブログランキングに参加登録しました!

ポチッと応援していただけると大変ありがたいです。