読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほどシンプルライフ

三十路、二児の母が子育てとシンプルライフの両立について考えるブログです。モットーは「ほどほどに」。

散歩がてらの七五三。無計画だと楽ちんですよ。

昨日は七五三の日でしたね。七五三を迎えたみなさま、おめでとうございます。

 

我が家の長男も数えで三歳なので、昨日、七五三のお参りに行きました。

 

f:id:yagoyago:20151115223633j:plain

 

しかしタイトルの通り、着飾ることもなく散歩がてらお参りに行っただけです。

なんの予約もせず、朝降っていた雨が昼前にあがったから家族4人で出かけよか~。という感じ。

電車一本で行けるところにある有名な某神社でお参りして(祈祷もなし)、近くにあるカフェでおやつを食べて、百貨店で夫の分のお歳暮を贈る段取りをし、帰ってきました。

お参りに行った以外は普段の休日のお出かけと変わりありませんでしたが、良い休日でした♡

 

その七五三、何のためですか?

神社には晴れ着姿の親子連れが大勢いらっしゃいました。みんなステキだな、子どもの着物も可愛いな〜と見ていましたが、やはりお疲れ気味な方も。。

子どもの大切な節目の行事、思い出に残るようにと頑張るのはもちろん良いことだとは思います。でもその思い出が「疲れた〜…」だとせっかくのお祝いなのにもったいないですね。晴れ着姿の写真も、表情がブスッとしていると台無し(これ、幼い頃の私です)。

七五三は子どもの成長をお祝いするための行事なので、親も子も笑顔で楽しく過ごせるのが一番ではないでしょうか。

 

子どもとのお出かけは無計画なほうがいい

我が家のお出かけは基本的に無計画です。

行き当たりばったりかというとちょっと違うのですが、

  • どんなことをしたいか
  • どの辺に行こうか
  • 周りにどんな施設があるか
  • 子連れOKな飲食店はあるか

など下調べはしておいて、後は当日、天気や子どもの気分やお腹のすき具合(笑)によって行き先を考えます。

 

何時にここに行く!という計画を立てても、だいたい子ども連れだとうまくいきません(^-^;) 早め早めに行動しようとすると、今度は時間が余ってしまって子どもが飽きる…ということもあります。そして、肝心なときに寝てしまうこともあります。。

計画通りにいかない状況が続くと、せっかくのお出かけがイライラの元になるかもしれません。

 

そうなると大人も子どもも楽しめないので、そんな無駄なイライラを避けるためあえて計画を立てずに行動してみてはいかがでしょうか。マストな用事さえ済ませてしまえば、あとは自由に楽に過ごせますよ。お腹が空いたら何かおやつを買って公園で食べる、なんてのもいいですね。

 

このスタンスは今回のような行事でも同じ。誕生日なんかでもあれこれ計画は立てません。やりたいことがたくさん!という気持ちもわかりますが、我が家では計画したことをこなすよりも、子どもとの時間をのんびり楽しみたいなと思っています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 子育てブログへ

 

ブログランキングに参加登録しました!

ポチッと応援していただけると大変ありがたいです。