読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほどシンプルライフ

三十路、二児の母が子育てとシンプルライフの両立について考えるブログです。モットーは「ほどほどに」。

子どもにおもちゃを片付けてもらうための工夫

「片付けしなさい!!」と子供に言っても、片付けにくいとそりゃ無理ですよね…というお話です。

 

我が家にあるおもちゃのブロックは、親戚からの頂き物です。写真左側のワンちゃんボトルに入っていました。 

f:id:yagoyago:20151021212258j:image


このボトル、可愛いのですがとても片付けにくいです。小さいパーツをワンちゃんの足の部分に入れて、長いパーツはちょっと斜めにして…と工夫しながらぎっちり詰めないとフタが閉まらないのです。大人でも一苦労するのに、ましてや2歳児には無理です。(対象年齢2歳以上なのに…)


長男はちょっと神経質なので、せっかく片付ける気になってもブロックが全部入らなかったりフタが閉まらなかったりすると「できないよー!!」とお怒りモードに。。

こっちも忙しいとイライラしてしまって互いにヒートアップするので、これではいかんと思い、別の入れ物を用意することにしました。ちょうど服の断捨離で衣装ケースが空いたので流用。


これで簡単に出し入れができるようになって、無意味なイライラから解放されました。

子供に片付けを教えるには、片付けやすい環境を整えてやるのも大事だな、と思います。 


おまけ。

f:id:yagoyago:20151021212304j:image
私が積んだ積み木に子供がブロックを足して、何だか面白いものができていました。積み木にブロックを足すという発想はなかった…。子供の創造力って新鮮です。